◆お笑いについてィブマイハート
2019年4月25日(木)
【マスコミと世論】
ピエール瀧の活動自粛に関しては、マスコミと世論で意見がわかれているが、これを単純に善悪の問題にするのは、エンターテイナーとしては失格である。

それは、今、時代が折り返していることに気づくべきである。基本的には、顕在的にはマスコミは、正しいが上にも正しくという報道をしているが、それに視聴者の潜在意識が、ついていかなくなっているのである。そして、今後はもっと、ついていかない方向にどんどん行くので、マスコミも視聴者に合わせていくことになるので、ある。

そこで、石野卓球はエンターテイナーとして、そこに気づいてああいう態度に出ているだけであって、それは計算である可能性が高い。

だから、そこを善悪の問題で議論するのは、同じエンターテイナーとしては、不毛である。










どうでもEテレ・ニッポン戦士ティブカルチャー史@「お笑い8年周期」後半はこちら↓

https://youtu.be/RLdFNvJDxKU

4/25^20:00
[コメントする]
[更新通知]




w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]
無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++