◆お笑いについてィブマイハート
2019年9月7日(土)
【スタンダードなレジスト】
かつて自分の組んでいるお笑いユニットに「レジスタンダード」という名前を付けようとした事がある。「レジスト」(反抗)と「スタンダード」(標準的)を足した私の造語だ。

爆笑問題さんに対して最初に感じた、かっこよさというのを、なんと表そうか吟味していた時、そうだ「レジスタンダード」だ!!「スタンダード(標準的)な方向にレジスト(反抗)している」コンビだと思った。

ちょうど、爆笑問題さんが売れる以前は、確執も噂されるダウンタウンさんの時代であり、ダウンタウンさんも「ある意味スタンダードな一面」もあるかもしれないが、それまでの「旧態然とした笑いに対してレジスト」しているコンビであるという印象だ。
その後売れ出した爆笑問題さんには、明らかにそういったダウンタウンさんの「前衛的にレジストしている笑い」に対して逆に「スタンダードにレジストしている笑い」を感じたのだ。それは、彼らがレギュラー番組を多数抱えながらも、未だにネタをやり続けているという漫才師としての標準的(スタンダード)でありながら、誰もそれをやっていないという反抗(レジスト)に何よりも現れている。

今、銀シャリさん、和牛さん、ミキさんなど、スタンダードな趣きを放っているコンビは多数いるが、「レジスト」しているという印象は受けない。逆に金属バットさんには、世間のイメージは斬新かもしれないが、私は「スタンダードなレジスト」を感じる部分もある。

今後は、そんな「スタンダードなレジスト」をしているコンビに注目していきたいし、自分もそうなりたい






どうでもEテレ・ニッポン戦士ティブカルチャー史@「お笑い8年周期」前半はこちら↓

https://youtu.be/nX6YmJOjClY

9/7^14:14
[コメントする]
[更新通知]




w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]
無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++